行徳神輿ミュージアム
行徳中台神輿製作所に併設された『行徳神輿ミュージアム』。普段見ることの出来ないパーツパーツに分かれた神輿や、その製作過程、表面処理などいかに手間隙と職人技の併せ技で神輿が作られているかがわかります。また、「神輿を担ぐと大体この位」を体験できる装置も。旧浅子神輿店と行徳神輿ミュージアム、もし行徳に足を運ばれた際は是非どちらにもお立ち寄りを。

市川春日神社祭礼
毎年展示される勇壮な武内宿禰(明治28年製作・江戸人形師・横山朝之作・市川三丁目春日神社所蔵)は、以前は大きな山車の上で町内を練り歩きました。一時は市川歴史博物館に展示されていましたが、地域の有志によって当時の姿を取り戻した現在では、春日神社へ帰還。名工の手による頭、京都で織られた衣装など修復復元された武内宿禰から町内の歴史や文化を見ることができます。他にも、神輿、獅子舞、芋煮会、花売りなども、開催。ゲーム参加者には山崎製パンのパンが配布されます。
○  ○  ○
会場・市川春日神社(市川3-20)
日時・10月19日(金)
京成国府台駅より徒歩10分

白幡天神社例大祭
実りの秋。今年も白幡天神社秋の例大祭が開かれます。子供神輿や、夜の奉納演芸。そして屋台で境内が賑わいます。近所の神社でのお祭りは、昨今は徐々に減りつつある世代間の共通体験になるかもしれません。また、白幡天神社では市川の奇祭である湯の花神事を始め様々な行事が執り行われています。それらも併せ是非ご家族でおでかけになってみてはいかがでしょうか。
○  ○  ○
会場・白幡天神社(菅野1-15-2)
10月18日(木)、19日(金)
京成八幡駅より徒歩10分

第14回 市川まつり
本年も市川まつりが開催されます。市川駅前西通り商店会」「市川ビル商店会」「真間銀座会」「アイアイロード市川商店会」「市川三商会」「真間駅前通り会」の各商店会が参加、市川駅周辺のいたるところで、音楽やパレード、ダンスが繰り広げられます。また、各種発表会や、ワゴンセールも開催され今年も多くの来場者が訪れそうです。駅周辺というアクセスしやすい会場です、是非お立ち寄りください。
○  ○  ○
会場・市川駅の北口周辺から京成真間駅周辺において
日時・10月14日(日) 10時〜17時30分位まで(雨天決行)

2018行徳ハロウィン
昨年は残念ながら雨天により中止になってしまった行徳ハロウィンですが、今年は例年以上の来場が見込まれます。仮装パレードや、仮装コンテスト、スタンプラリーなど多数のイベントが開催。すっかり秋のお祭りとして定着したハロウィンに、親子で参加してみてはいかがでしょうか。詳しいスケジュール、問い合わせ、申し込み規定、申し込み要綱は行徳ハロウィンHPをご覧ください。
○  ○  ○
会場・行徳駅南側周辺において
日時・10月28日(日) 10時〜17時30分位まで (雨天中止)仮装パレードは12時より開催。
https://www.gyotokuhalloween.com/

行徳まつり2018
行徳にある中台神輿店は、全国各地の神輿の製作、修理を請け負う、神輿全体を作れる唯一の神輿店です。また古くは浅子神輿店などの老舗も存在し、正に行徳は神輿の町だと言えます。
今年の「行徳まつり2018」は「日本一の神輿のまち 行徳!」をメインテーマに開催されます。行徳まつりは「神輿のまち」にふさわしい神輿の渡御をはじめとするパレードや、市民ステージ、所狭しと立ち並ぶ数々の模擬店なども。行徳まつり、行徳ハロウィンの他にも、行徳防犯フェスタ2018、南行徳ホコ天も同日開催されます。
○  ○  ○
会場・行徳駅前公園(市川市湊新田2-4)
日時・10月28日(日)
http://gyotoku-matsuri.jp/

第一回行徳ふれあい展
切り絵ー「行徳と祭」
橋本明義

7月にオープンした行徳ふれあい伝承館は国指定の重要文化財で、行徳地域の歴史・文化を伝える展示やまちの案内を行う「旧浅子神輿店」と、まち歩きなどのお休み処として利用できる「休憩所」の2つの施設から成り立っています。本展は、休憩所をよりアクティブに活用する第一弾になります。作品を制作する橋本さんは行徳塩焼に在住し、多様な作品を制作。本伝承館会館にも作品を寄贈するなど、地域の文化活動に大きな貢献をしてきました。
橋本さんのモチーフの
`光aを巧みに表現した作品は、切り絵という枠を超え、写実的に迫ってきます。在りし日の行徳、行徳のハレの日。様々に切り取られた行徳をご覧になってみてはいかがでしょうか。
○  ○  ○
会場・行徳ふれあい伝承館休憩所(市川本行徳35)
東西線妙典駅徒歩15分、行徳駅徒歩15分
日時・10月6日(土)〜10月21日(日)
入場無料
【問い合わせ】
TEL047-314-8177(行徳ふれあい伝承館)
http://www.city.ichika
wa.lg.jp/cul01/1111000
189.html

鐵の家ギャラリーチャリティーコンサート
第14回・鐵の家で箏の調べ

閑静な寺町、中山の一角にある鐵の家ギャラリーで恒例の秋のコンサートが開催されます。
【演奏】
二十絃箏:吉村七重・坂本ゆり子
篠笛:竹井誠
今年の夏は厳しい暑さでしたが、秋には清々しい空気を楽しめるのを楽しみにしています。中山は寺が多いせいもあって、緑が多く得難い散歩道です。
春には市川の芳澤ガーデンで開催されていた、大好きな星野道夫の写真展を訪ねて、本当に愛に溢れた写真の数々と共に庭でも休ませて頂き良い時間を過ごしました。今年の春は3回目となるニュージーランド・フェスティヴァルを中心として、ウェリントン・オークランド・ダニーデン・そしていまだに地震の爪痕が残るクライストチャーチでNZの若い作曲家たちの作品と古典曲を演奏してきました。又、韓国・金海(ギメ)のカヤグムフェスティバルに招かれ、カヤグム合奏団をバックに〈日本・台湾・モンゴル・韓国〉の箏の競演がありにぎやかで楽しいフェスティバルでした。さて、今回は笛の名手竹井誠氏をお招きしました。二十絃箏との二重奏や独奏の音色をお楽しみ頂きます。
吉村七重
[演奏曲]
○菊末検校作曲 箏曲 嵯峨の秋 
○西村朗作曲  秘水変幻 〜二十絃箏と篠笛のための〜2004 
○木幡由美子作曲「こどものための筝とリコーダーの二重奏曲集より」 篠笛バージョン。
○久田典子作曲 神話の国の心象風景  〜2面の二十絃箏のための〜 
○  ○  ○
会場・鐵の家ギャラリー明治倶楽部(市川市中山3-14-14)
日時・10月28日(日)14時開演
入場料・1000円(要予約。入場料は全額、日本赤十字社に寄付されます)
京成中山駅より徒歩10分JR下総中山駅より徒歩15分
●問い合わせ
TEL047-335-0051(鐵の家ギャラリー明治倶楽部臼倉)
http://www.meiji-club.jp/

輪の輪 公募・輪の輪展
輪の輪工芸会は、美術工芸に関する知識、理解、技法を深めるとともに豊かな感性と美意識の向上に努め、地域文化の発展に寄与することを目的に活動しています。第32回目となる輪の輪展が今年も開催されます。金・木・造形・染・織・陶・人形・絵画・竹など多彩な作品が展示されます。昨年公募への改革を行い、新生した輪の輪展へ足を運び地域に根ざした文化芸術活動をご覧になってはいかがでしょうか。
○  ○  ○
会場・市川文化会館地下展示場(大和田1-1-5)
会期・10月13日(土)〜10月17日(水)10時〜18時(最終日のみ10時〜15時)
入場・無料
JR本八幡駅より徒歩8分
●問い合わせ
TEL090-1250-6636(輪の輪工芸会事務局野竹内)

ボランティアガイド
市川案内人の会

初秋の散策 歴史ある街根元と国府台をめぐる
○コース概要
京成国府台〜関所跡〜江戸川土手〜学校群〜里美公園〜天満宮〜里美公園正門入り口
○  ○  ○
会場・京成国府台駅改札口集合(市川市市川三丁目30ー1)
日時・10月23日(火)10時〜12時30分
参加費・無料 申し込み不要
●問い合わせ
TEL047-324-7751(いちかわ観光・物産案内所)

スペシャル憲法カフェ
望月衣塑子 VS 武井由紀子

全国各地で講演会やトークショーで多忙な望月衣塑子東京新聞記者と、明日の自由を守る若手弁護士の会(あすわか)の武井由紀子弁護士が、憲法改正や報道の自由などについて語り合います。息の合う二人は小さな子供のいるママ。質疑を通し、多様なテーマについて語り合ってみてはいかがでしょうか。
○  ○  ○
会場・市川市全日警ホール第三会議室 (市川市八幡4丁目2-1)
JR総武線本八幡駅より徒歩8分 京成八幡駅より徒後5分
日時・10月28日(日)
17時30分開演
参加費・1500円(定員110名、事前申し込み制。定員になり次第締め切り)
●問い合わせ
TEL090-8853-1245
monta3113@gmail.com(TEL/メール共に憲法カフェ 門田直人)

「緑の楽交・秋のトンボ調査」「みどりの寺子屋・収穫祭」
「緑のみずがき隊」は「北方(ぼっけ)生きもの子どもミニ自然園」と北方遊水池(大柏川第一調節池緑地)で活動するボランティアグループです。今月は緑の楽交・緑の寺子屋の二本立て。緑の楽交では、北方遊水池とミニ自然園でトンボを捕り、その種類を調査。緑の寺子屋ではミニ自然園で収穫したお米で餅つきしたりわら細工をしたり、楽しみます。秋が収穫の季節である事を知らない子供達も増えている昨今。自然と触れ合いながら自然との付き合い方を親子で体験されてみてはいかがでしょうか。
○  ○  ○
会場・北方ミニ自然園(市川市民プール前)
JR本八幡駅・京成八幡駅よりバスで「大野中央病院」下車
○【緑の楽交・秋のトンボ調査】
10月6日(土)午前10時〜正午。雨天中止。
参加費1人100円(保険料など)。
○【みどりの寺子屋・収穫祭】
10月20日(土) 午前10時〜14時。雨天時は翌21日に延期。(受付は午前10時45分まで。)
参加費1人大人400円、小学生200円(食材費や保険料など)。
お雑煮などを食べますので、おはしとお椀、お皿をご持参ください。
●小学生以下は保護者同伴でご参加ください。汚れてもいい服装・運動靴で来てください。双眼鏡があれば、お持ちください。
●問い合わせ
TEL090-8777-7186(森角)

宇宙(そら)の味
−宇宙日本食と食品保存技術−
カレーやラーメンなどの日本食が、宇宙で食べられているってご存知でしたか?JAXAに認証された宇宙日本食や、アメリカとロシアの宇宙食など、貴重な実物が見られます。さらに、伝統的な保存食や災害時用の備蓄食料、食品保存や食育など、暮らしに役立つ展示も多数取り揃えています。展示と体験や講座を通して、現代産業科学館で「食べること」について考えてみてはいかがでしょうか?
○  ○  ○
千葉県立現代産業科学館(市川市鬼高1-1-3)
本八幡駅より徒歩15分
日時・10月13日(土) 〜 12月2日(日)
9時〜16時30分(入館は16時まで)
月曜日休館(月曜が祝日の場合は翌日)
一般500円高校・大学生:250円
中学生以下、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方とその介護の方は無料◎11月3日(文化の日)は入場無料
※期間中に『【JAXA 宇宙日本食講座】』『【にんべん かつお節教室】』などの関連イベントが開催されます。詳しくはHPをご覧頂くかお問い合わせください。
●問い合わせ
TEL047-379-2000(現代産業科学館)
http://www2.chiba-muse.or.jp/www/SCIENCE/市川市芸術祭・文化祭

第36回 謡と仕舞の会
観世流・宝生流・喜多流

会場・市川文化会館小ホール(大和田1-1-5)
本八幡駅より徒歩10分
日時・10月21日(日)
9時50分開演
入場無料
●問い合わせ
TEL047-372-4403(斉藤)